スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


紙バンドで富山を元気に!日本を元気に!!
紙バンド販売・紙バンド手芸教室
紙バンド販売店 あとむ



| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

紙バンド劇場-ステキなプレゼント③-

の中でソリが岩に乗り上げてしまい、困っていたハムちゃん親子…。
そこに4人の仲間がやってきて、皆が力を貸してくれました。

スノーマン君 「よいしょ!よいしょ!」
だるちゃん 「よいしょ!よいしょ!」
だるま君  「よいしょ!よいしょ!」
パパハム   「よいしょ!よいしょ!」
ハムちゃん  「よいしょ!よいしょ!」

それでもソリは動きません (ノω・、) ウゥ・・・
少し考えて、双子のスノーマン君が言いました。

スノーマン君 「一度おうちに帰って、スコップを持ってくるよ!」

そう言って、双子のスノーマン君は暗いの奥へ消えていきました ヾ(ω・、 ) イッテラッシャイ
しばらくすると、スコップを手に双子のスノーマン君が戻ってきました。

スノーマン君 「これで掘ってみるよ」

プレゼント

スノーマン君 「よいしょ!よいしょ!」

スノーマン君が、必死にをどけています。

だるちゃん 「よいしょ!よいしょ!」
だるま君  「よいしょ!よいしょ!」
パパハム   「よいしょ!よいしょ!」
ハムちゃん  「よいしょ!よいしょ!」

皆も手でをよけ始めました。
ハムちゃんも手が冷たいのを我慢して、一生懸命に雪をよけています。

ハムパパ 「そろそろ一度押してみよう!」

その一言で皆は手を休め、最後の力を振り絞ってソリを押しました。

スノーマン君 「よいしょ!よいしょ!」
雪だるちゃん 「よいしょ!よいしょ!」
雪だるま君  「よいしょ!よいしょ!」
パパハム   「よいしょ!よいしょ!」
ハムちゃん  「よいしょ!よいしょ!」

ギーギー! オオォォォオ(*´□`P《驚》q)★。+゚
ソリが岩を乗り越えました♪

プレゼント

スノーマン君 「良かった!良かった!!」
雪だるちゃん 「良かった!良かった!!」
雪だるま君  「良かった!良かった!!」
パパハム   「良かった!良かった!!」
ハムちゃん  「良かった!良かった!!」

皆は抱き合って喜びました。
ハムパパは、手伝ってくれた仲間に何度も何度もお礼を言いました。
それを聞いた雪だるま君が…。

雪だるま君  「困った時はお互い様です。お礼なんていいですよ (^ω^* 三 *^ω^) イエイエ♪」

そして、スノーマン君が聞きました。

スノーマン君 「今からどちらに行かれるのですか?」
ハムパパ   「の先にある、まで行こうと思っています」
スノーマン君 「今日はもう日が暮れているので、明日にされてはどうですか?」
ハムパパ   「いえ、どうしても今夜中に行かなければいけません」

ハムパパの言葉を聞いたハムちゃんは、「明日にしよう!」と言いました。
しかしハムパパは、今からどうしてもに行くのだとききません。

雪だるちゃん 「きっと、よっぽど大切な人が待っているのね (*´▽`)」
ハムパパ   「そうなんです。沢山の子供達が待っているんです」
ハムちゃん  「え?」
ハムパパ   「実はね、ハムちゃん…」

ハムパパはそう言って、自分がハムの国のサンタクロースだと言う事を話してくれました。
どんなに雪が降っていても、毎年毎年の子供達にプレゼントを届けていたのです。
ハムパパのパパも、そのまたパパも、そのまたパパも皆そうしていたのです。

パパハム  「パパが動けなくなったら、ハムちゃんがサンタをしてくれるかい?」
ハムちゃん 「…」
パパハム  「ハムちゃんがプレゼントを待っているように、皆も待っているんだよ!」
ハムちゃん 「…」
パパハム  「何か困った事があったら、こうやって仲間が助けてくれるさ!!」
ハムちゃん 「…」

しばらくじっと黙っていたハムちゃんが、突然泣き出しました。
ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!

ハムちゃん 「僕今まで皆に何かしてもらうばっかりで、人に優しくなんてした事ないのに…」
ハムちゃん 「パパごめんね。僕プレゼントをもらうのが当り前だと思ってたよ」
ハムちゃん 「皆も、見知らぬ僕達を助けてくれて本当にありがとう」

ハムちゃんは、泣きながら一生懸命話しました。
それを見ていたハムパパが、優しくハムちゃんに言いました。

パパハム  「そう思えたのなら、ハムちゃんはきっとステキなサンタクロースになれるよ」
ハムちゃん 「本当?僕もサンタクロースになれる?」
パパハム  「なれるさ。ほら、ハムちゃんにこれをあげよう」

パパハムはそう言って、小さな帽子をくれました。

プレゼント

ハムちゃん 「ありがとう!パパ わぁいヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ わぁい♪」

パパハムとおそろいの小さな帽子をかぶって、ハムちゃんは大喜びです♪
で出会った仲間達も、プレゼント配りを手伝ってくれると言いました。
今年は6人のサンタで、賑やかにプレゼントを配りましたとさ 。∠(*・ω・)っ⌒由  プレゼント♪

プレゼント

ハムちゃん 「ねぇパパ、僕のプレゼントはのお友達にあげて!」
パパハム  「え?ハムちゃんは新しいゲームはいらないの?」
ハムちゃん 「(。'-')(。,_,)ウンウン おうちにイッパイおもちゃあるし。それに…」

プレゼント

ハムちゃん 「優しい仲間と、この帽子が何よりのプレゼントさ (*´・ω-)b ネッ! 」

おしまい…。




FC2ブログランキング
↑宜しければポチっと… (=´ー`)ノ ヨロシク




関連記事


紙バンドで富山を元気に!日本を元気に!!
紙バンド販売・紙バンド手芸教室
紙バンド販売店 あとむ


テーマ : 紙バンド生活 - ジャンル : 日記

タグ : ソリ 仲間 プレゼント サンタクロース パパ 帽子


| *紙バンド作品* | 18:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

コメント

こんばんは、ちび☆あとむさん。
遂に紙バンド劇場③ 完結しちゃいましたね。
よかった~よ☆ハムちゃんが良い子で良かった♪
それにパパハムがサンタさんだったし☆
色々どうなるんだろう?どうなるんだろう?と、考えてたのですが、サンタさんにはつながらなかったですね~
生徒さんとのコラボで良い作品が一つ完成しましたね。
すごく、登場人物?←人ではないか? を使って話しを続けて行き、まとまりましたね。すごい!!
本当、又生徒さんに頑張ってもらって紙バンド劇場をしてもらいたいですね~。
大変そうですが。楽しみに待ってます。

それから、やっぱりもう雪ですか。。。大変ですね。私の住んでいるところは、今の所降っていませんが、寒い~~~です。雪はイヤです。今年も余り降らないでほしいものですね。

| うたうチロ | 2007/11/20 23:09 | URL |

うたうチロさん、こんばんは。
何だか、強引に完結させてしまいました。
実はこの役者?さんたちが集まった日、楽しさと勢いで写真を撮りました。
ストーリーうんぬんより、可愛さ重視!って感じです。
が、やはりいざブログを書き始めると「もっとあんな写真があれば良かった…」と思う事も多かった(涙)
しかし、役者?さんたちはそれぞれの自宅に帰っており、再度撮影する事ができなかったんですよ。
なので、半ば強引に話をまとめてしまいました(汗)
ハムちゃんたちのサンタ帽の写真は、かぶせると可愛かったので…と言う単純な理由で撮りました。
なので、強引にサンタクロースに(笑)
今度紙バンド劇場をする時は、まずシナリオを考えて撮影します!!
これからの季節、何をするにも面倒になりがちですが、冬にしか出来きない事も沢山ありますし、どうせなら楽しみたいものですね。
イヤ、冬眠したいかも…。

| ちび☆あとむ | 2007/11/20 23:53 | URL | > EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tibiartm.blog92.fc2.com/tb.php/100-fcce863a

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。